パンチラ小人目線☆☆(pa-to23)[ブラチラ編] [kakurega] [Gcolle]


本日はkakuregaさんの過去作のブラチラ作品のレビューをしていきます!

パンチラ小人目線☆☆(pa-to23)[ブラチラ編]
kakurega
(この見え方はそそる!)

 

セーラー服の魅力

kakurega
今回も舞台は車内です。
ドア付近に陣取ったモデルさんですが、座席の仕切りによっかかるのではなくドアによっかかっています。
夏場によく見る光景ですが、ドアの窓からの陽射しによる日焼けを嫌ってこういうことしてるらしいですよw

 

20160220_02
まずは小麦色のムッチリ太ももからの素晴らしいアングルです。
残念ながら中身は重ねなので、今回はスカートの中は諦めましょう。

そして、セーラー服と言えば、何といってもやっぱり可愛いですよねw
制服というものは基本的には学校入学時に買って、それを3年間着続けるものです。
普通に生活していれば、3年間で体は成長し服のサイズが合わなくなってしまいます。
セーラー服だと、このサイズが小さくなることで、とんでもいエロスが生まれてしまいます。

 

夏服セーター服の罠

kakurega
自分の身体に対して小さいセーラー服だとこうなっちゃいますよねw
成長した分、上着の丈が短くなってしまい普通に来ているだけでお腹が見えそうになってしまいます。
さらに胸の成長によって前の部分を大きく押し出し、下からみるとポッカリと空洞ができブラが丸見えになる事態に!
同じミニスカートを履いている女性でも、お尻の大きい女性と小さい女性では見えやすさが違うのと原理は一緒です。

kakurega
(さらに接近!)

今回はモデルさんの協力もあって、いい感じにセーラー服に空洞ができてくれてます。
普通の胸チラでは絶対に見られない、下乳+真面目な顔を同時に堪能できます。

 

リアルなJK放課後事情

kakurega
これは本作品の個人的なベストショットです。
顔とブラが同時に拝めること、スカートとブラの間のお腹が見えていること、そしてスカートに巻いてあるベルトです。

お腹に関してですが、これがあるのとないのとでは大きく違ってきます。
これがあるとモデルさんの上半身ブラジャー一枚の姿が想像しやすいんですよねw

そして極めつけはベルトですね。
JKちゃんは学校が終わると、校則から解放されてみんなスカートを短くします。
スカートの腰の部分を上にくるくると折り曲げていって短くするのですが、
短くすればするほど腰の部分が緩くなっていきスカートが落ちてきてしまいます。
それを防止するために、このようなベルトをしているようです。

このようなJKちゃんの絶対に見られない恥ずかしい部分をおさめた一コマでした。

 

総評

kakuregaさんのブラチラ作品でしたが、やはり本職が逆さであって内容はかなり微妙でした。
シチュエーション(セーラー服を下から)は素晴らしいのですが、殆ど絵変わりしないのが原因かもしれません。
もっと胸の大きい娘がモデルなら化けるシリーズだと思いますので、今後に期待したいです!

(気になる方は以下の画像をクリックするとGcolle商品ページに飛びます)
パンチラ小人目線☆☆(pa-to23)[ブラチラ編]

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2016年4月26日

    […] 以前も少しお話しましたが、セーラー服の上着というのは、体の成長に合わせた丈伸ばしをやらないようなんです。背が伸びるだけではなく、胸も成長しますので、その分余計に丈が必要になるんですよね。 […]

  2. 2016年6月21日

    […] この手のブラチラ作品はkakuregaさんしか撮れないものなので、DIGITENTS(デジテンツ)にて、セーラー服JKの下乳隠し撮り作品を気長に待ちたいと思います(笑) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。