iPhoneでGcolle ④ 動画再生編

iPhone

ダウンロードした動画を再生しよう

ここまで来ればあとは簡単ですが、ダウンロードしたファイルによって再生方法が変わってきます。
ここでは、ファイルの種類の確認方法とそのファイルの再生方法について紹介します。

 

①ファイルの種類の確認方法

ダウンロードしたファイルは、必ず ファイル名.○○○ という表示がされているはずです。
この ○○○の部分がファイルの種類を表す部分となります。

今回ダウンロードしたファイルは test.mp4 と表示されているので、これは mp4ファイル となります。

 

g_13

②ファイルの種類別 再生方法

■ mp4・movファイルの場合

特別な操作は必要ありません。ダウンロードしたファイルをタップするだけです。

 

■ avi・wmvファイルの場合

ダウンロードしたファイルを長押しして、他のアプリで開くを選択します。
そして表示されたVideo Playerで開くを選択すれば再生が始まります。

 

g_17
g_18
g_19

 

■ zipファイルの場合

これは圧縮ファイルというものです。ダウンロードしたファイルをタップすると、
Boxというフォルダの下に新しいフォルダができます。それをタップすると中に動画ファイルがあると思います。
そしてその動画ファイルの種類に対応した再生方法を行ってください。

 

iPhone
iPhone
iPhone

 

■ txtファイルの場合

これはテキストファイルというものです。ダウンロードしたファイルをタップすると、
ダウンロード用のURLが出てきます。そのURLをコピーしてMercury Web Browserで表示させ、動画をダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルは、そのファイルに対応した再生方法を行ってください。

 
[2016/08/05 追記]
テキストファイルの内容が文字化けする場合の対処法

 
iPhone
上の画像のように、ダウンロードしたテキストファイルの内容が文字化けして読めないケースがあります。

 
 
iPhone
ファイルを長押しして表示されるメニューの『メモに追加』をタップして、メモ帳アプリを立ち上げると、文字化けしていない状態のテキストファイルを見ることができます。

 
 
iPhone
また、最新のiOSを使用していない場合は『メモに追加』が表示されません。
その場合は、『メールで送信』をタップし、自分宛にメールを送信してください。
受信したメールにテキストファイルが添付されているので、それを直接開けば文字化けしていないテキストファイルを閲覧することができます。

 
 

最後に

少し複雑でしたが、これでiPhoneでGcolle動画をこっそり楽しむことができます。
今回紹介した必要必須アプリはiPadにも対応していますので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?
(ちなみにAndroidだとこんな複雑な手順は必要ありませんw)

↓↓↓登録はコチラから(画像クリックでGcolleに飛びます)↓↓↓
g_banner
↑↑↑登録はコチラから(画像クリックでGcolleに飛びます)↑↑↑